【区役所で登壇】冷蔵庫のセミナー2日間終わりました

こんにちは。
横浜市鶴見区で整理収納アドバイザーとして活動しています。佐藤加奈子です。
最近の活動はこの活動に加えて、家事をリストにして見直す活動の
「リセッターリスト®アドバイザー」もしています。

この度ご縁があって、今住んでいる横浜市鶴見区の行政機関である「鶴見区役所」
にてセミナーをする機会をいただきました。
貴重な経験をありがとうございます。

暮らしのヒント展

鶴見区の「消費生活推進員」さんが主催されているもので、コロナ禍はずっと開催されていなかったとのことで、
5年ぶりの開催イベント。

消費生活で賢い消費者になろうとういうテーマだったため、食品ロスを防ぐことからのアプローチをする
セミナーとなりました。

冷蔵庫収納でフードロスを見直そう

冷蔵庫の収納は収納のアイテムと使い方だけ知っていても、結局は片付かないになりませんか?
整理収納アドバイザーなので、「整理」するところからお話させていただきました。

冷蔵庫の収納方法で、新しいヒントがお届けできたと思います。

食品ロスは身近すぎる問題

私もただ収納のことについてお伝えするよりはと思い、食品ロスはどのくらいあるのかなどデータも調べました。
家庭で出るゴミ。一度も開封されることがないまま捨てられている食品の多さにびっくりしました。

地球のために一歩からと言ってもなにからはじめようと悩む方、食品ロスに取り組むことこそ道かも!!

2日間に連続登壇は初めての経験でした。
ありがたい機会をいただきまして、感謝です。

ご参加いただいた方々、消費生活推進員の方々、区役所関係者の方々
ありがとうございました。

また是非機会がありましたらよろしくお願いいたします。